まち運営活動情報

まち運営協議会の取り組みレポート

恒例、まちを元気に!大崎カップ

H28年 12月4日/第11回 品川区小中連携バレーボール大会(大崎カップ)開催

毎年、品川区総合体育館で行われる"名物スポーツイベント"の大崎カップ(小中連携バレーボール大会)が、去る12月4日(日)、区立大崎中学校バレーボール部の全面的協力のもと、多くの小・中学生クラブチームが参加して開催されました。

当日は大崎中学校バレーボール部の指導によるロングサーブ大会も行われるなど、コートには"エンジョイ・バレー"のリラックスした雰囲気もプラスされ、恒例行事として定着した「大崎カップ」の存在感とゆとりが感じられる大会ともなりました。

尚、当大会の主催は大崎周辺まち運営協議会(実行委員長 綱嶋信一氏)が行い、大崎駅西口商店会が共催、株式会社ミカサが協賛として参加するもので、「今後も当大会を通じて子供達のこれからの活躍と地域活性化を目指した取り組みを続けていく」(綱嶋実行委員長)とのことです。

周辺企業の方々等のご賛同ご参加を!

H28年 12月3日/"まちを美しくする恒例行事"冬の「お花いっぱい大崎」を開催。

大崎のまちを花と緑の潤いでいっぱいに、と願って毎年2回行われる恒例行事の「お花いっぱい大崎」(主催:大崎駅周辺まち運営協議会・しながわ夢さん橋実行委員会)。

 

すでに26回となった今年の冬(12/3)開催は、地元の大崎中学校をはじめ多くの企業や団体の方々の参加のもと、青空の下で盛大に行われました。

 

とくに今回の開催では、レギュラーボランティアの方々のほか、地元の複数の企業の方々がCSR(社会貢献)活動の一環として参加。花植え前の摘み取り作業など、"大崎のまちを美しくする力作業"に汗を流す光景が見られました。

 

北風吹くまちに、元気で可憐な花を咲かせた「お花いっぱい運動」。
これからも皆様のご支援をお願い致します。

 

「しながわ夢さん橋」のさらなるブランディングに向けて

H28年 10月8日~10日/「しながわ夢さん橋2016」皆様のご支援のもと充実開催!!

今年で29回目の「しながわ夢さん橋」は10月8日(土)、9日(日)、10日(祝)の3日間、あいにくの雨模様にも関わらず、地元や周辺地域から集った多くの人々を迎えて盛大に開催されました。

今年は、節目となる30回目の開催を翌年に控えて、内容の充実ぶりが多いに期待される開催となりましたが、地元のエンターティナーetc.が大活躍の「ステージ」や、注目のブラインドサッカーをはじめ大人気キャラを集めて盛り上がる「スポーツ」、さらに大評判の「青空バザール」や夢さん橋号etc.を楽しむ「プレイ」など、どれも雨模様を吹き飛ばす大盛況の開催となりました。

“これからも、ボランティアとして参加しされた多くの方々も含め、スローガンの“ひと・まち・企業が奏でるシンフォニー”のとおり、参加いただいたお店や企業、団体のご協力のもと、つながり、広がるシンフォニーの輪が実感できる「夢さん橋」へと成長させてまいりますので、引き続き皆様のご支援をお願い致します!

地元企業の方々の参加、続々と…

H28年 7月1日/「お花いっぱい大崎」、地元企業が花のケアを!

さる6月4日(土)に開催した「お花いっぱい大崎」のその後の花のケアー活動に、地元企業(株)モスフードサービスの社員の方々約30名が自主参加。

6/30早朝、花壇の雑草抜きと周辺清掃を行い、先に植えた花の姿をより一層美しく引き立ててくれました。

企業のCSR(社会貢献)活動としても注目される「お花いっぱい大崎」運動。大崎のまちを美しくしたいと願う多くの人々の心に、いま、花の輪がどんどん広がっています。

 

周辺企業の方々等のご賛同ご参加を!

H28年 6月4日/"まちを美しくする恒例行事"初夏の「お花いっぱい大崎」を開催。

大崎のまちを花と緑の潤いでいっぱいに、と願って毎年2回行われる恒例行事の「お花いっぱい大崎」(主催:大崎駅周辺まち運営協議会・しながわ夢さん橋実行委員会)。

すでに25回となった今年の初夏(6/4)開催は、地元の大崎中学校をはじめ多くの企業や団体の方々の参加のもと、青空の下で盛大に行われました。 開催規模はベコニアやアフリカホウセンカなどの花苗3300株、花植えエリア(花壇)は約300m2に及ぶ大規模なもの。

花壇に鮮やかな色を添えた花々が、まちを往く人々の心にも和みの花を咲かせていました。

 

 

私たちのまち大崎を、花いっぱいの優しくきれいなまちに!ーーこの活動は周辺企業の皆様の協力で運営しています。新たにご賛同いただける企業、個人の方々を随時募集しています。詳しくは「大崎駅周辺まち運営協議会事務局」までお問い合わせを。

 

大崎にお住まいの方、お勤めの方、お子様からご高齢者まで、誰でも大歓迎!ーー水やりや花がら摘みなど、当日の花植えのほか日常のケアにご協力いただける方や、活動にご賛同いただける方の参加をお待ちしています。
通りに花が咲く、優しく美しいまち大崎に、と願って...

 

「しながわ夢さん橋」のさらなるブランディングに向けて

H27年 10月10日~12日/「しながわ夢さん橋2015」盛大に開催!

今年で28回目を迎えた“大崎の秋の風物詩”「しながわ夢さん橋」が10月10日(土)〜12日(祝)の3日間、ほぼ天候にも恵まれた青空のもと、大崎駅南口東西自由通路(夢さん橋)を中心とした複数の会場に地元や周辺地域から集った大勢の人々を集めて盛大に開催されました。

年々、内容、規模共に充実、拡大するいっぽうの「しながわ夢さん橋」。今年もO美術館での「大崎今昔展」がプログラムに加わったほか、大崎ウィズシティによる「AutmnWIZ 2015」が“夢さん橋コラボイベント”として大崎西口公園で開催されるなど、つながり、広がっていく“夢さん橋の輪”が実感できる開催となりました。

“ひと・まち・企業が奏でるシンフォニー”「しながわ夢さん橋2015」は、今年も大崎のビッグ・シンフォニーを人々に伝えています。